ヘッダー

猫背

最近、近所のカレーにはまってます。(笑)
皆さん、ご機嫌はいかがですか?
こんにちは。骨盤太郎チーフトレーナーの菅原です。

今年ボクは37歳になりました。店長の仙仁も37歳で同い年なのですが、おそらくボクらの年代あたりから急激に外で遊ぶ人口が減ってきたと思うんです。というのも、インベーダーと同年代。ファミコンなどの家庭用ゲーム機が充実してきた年代なのです。
また、近頃では携帯ゲームやスマホなどのゲームも登場し、どこへ行ってもゲームができますから本当に嬉しいかぎ…いや、運動の機会が減って困ったものです!

ボクもかなりゲームはプレイする方だと思うのですが、やっぱりかなり疲れますし、運動とは違った疲れ方をします。
パソコンの仕事をした後もそうなのですが、とても頭が疲労からボーッとしてしまい、気持ちがなかなか運動に繋がりません。これは前にもお話ししましたが、血流が悪くなり疲労物質が代謝されないことが原因です。
そうなると、答えは一つですね。
血流を促すように、ちょっと頑張って重い腰を上げて軽い運動をすれば気分も変わります。
ボクもゲームは大好きなので、コントローラーやスマホをダンベルに持ち替えてくださいとは言いません。ただ、運動の時間を10分でも作ることをお勧めしたいんです。

これから年末年始になってビッグタイトルも控えていますが、正月太り、ゲーム運動不足防止のためのトレーニングをしませんか?
骨盤太郎ゲーマー・菅原が、親身にご相談に乗らせていただきます!

こんにちわ。

骨盤太郎の成瀬です。

今日で4月も最後となりました。いよいよゴールデンウィークの始まりです。

楽しい楽しい連休ですが連休後に注意しなけければいけないのが「5月病」

新入社員や新しい環境に4月からスタートして慣れない環境でストレスが溜まっていろいろな症状を起こす「5月病」。

以外にも新しい環境にならなかった人でも「5月病」になります

春はストレスがかかりやすい時期ですので身体の調子が悪くなりやすいのです。

過度な緊張やストレスは気が緩む連休に急に体調が悪くなりやすいです。

連休明けも、休んだのに重だるい、やる気が出ないといった症状が出やすいので注意しなければいけません。

「5月病」にならないためにもストレス解消に運動や、整体で身体を整えましょう。

ストレスが多くなると姿勢が急に悪くなります。猫背、お腹に力が入らず胃腸の調子も悪くなります。

最近なんだか立ちにくかったり、座りにくかったり、停止姿勢のアンバランスを感じていませんか??

自分の姿勢を一度鏡でチェックしてみましょう。

「5月病」はあなどってはいけません。病気にならない身体作りを!まずは姿勢から正して身体にかかるストレスをなくしましょう。

みなさんこんにちわ。

骨盤太郎の成瀬です。
今日は寒いです!!春コートは寒い!!冬に逆戻りのような寒さです。。。

急に寒くなるとあちこち身体の痛みが出てしまいます。

寝違えたような首の痛み。腰が重だるくなるような腰痛。

今日は腰痛と骨盤矯正との関係性をご紹介します。

腰痛と骨盤は切っても切り離せない関係でもあり姿勢にもとても大切なところです。

腰痛の原因は2割しかわかっておらず原因不明な腰痛がほとんどです。

病院で調べても原因が分からずレントゲンで調べても痛みの原因が分からないことがほとんどです。

骨盤太郎でもこのようなケースが多いんですが

整体を受けたら症状がなくなった方がほとんどです。

診てみると骨盤の歪み、姿勢が悪いせいで腰に痛みがある事が多いです。

この骨盤の歪み、姿勢の悪さを改善していけば慢性腰痛もだいぶ軽くなります。

原因がわかればそのあとのアフターケアもわかりますし、普段の私生活で気を付ければいけないことも楽に見つかるわけです。

腰痛で悩んでいるみなさん。まずはお気軽にご相談ください。

骨盤太郎