ヘッダー

2013年 4月

こんにちは!

骨盤太郎の店長、仙仁です。

今日はそろそろ雨が降り始めそうな感じですね。

空気が生温かくて気持ち悪いです。

さて、今日はランナー膝の話です。

ランナーの皆さんはランナー膝というスポーツ障害が自分に迫っている事になかなか気が付きません。

ランニングを始めて3年目、これまでどこも痛くなるようなことはなかったのに。。。

今になって【ランナー膝】になるなんて。。。

といった具合に、ランナー膝発症までの2年間に

自分のカラダに蓄積されてきた、身体のダメージに気が付かなかったために

ランニングを始めてから時間差で【ランナー膝】になる方が多いですね!

そこで、ランナーの皆さんには日々のストレッチなどのセルフケアと合わせて、

スポーツ整体でセルフケアでは行き届かない身体の部分へのケアをすることをオススメします!

セルフケアで出来る事には限界があります。

いくらストレッチをしても骨格の大きなゆがみ以外の関節のアライメントなどは治すことはできません。

体の各所に起きている小さなストレスは、やがて大きなストレスとなって

あなたの身体に症状として現れます。

症状が出てから治せばいいと考えている方もいるかもしれませんが、

症状が一旦出てしまうと、治すのにはかなりの時間を必要とします。

また、完治するまでは、症状と付き合っていかなければならなくなります。

そんな状態では楽しくスポーツをすることはできませんよね。

症状が出る前に、症状が出ないように身体のメンテナンスを日頃から心がけてみてはいかがでしょうか???

こんにちは!

骨盤太郎の店長、仙仁です。

今日は【良い夫婦の日】だそうです。

11/22の【いい夫婦の日】とは、微妙に違いがある様です。。

さて、今日はマラソンやランニングをされる方にお勧めのコースをご紹介します。

【スポーツ整体コース】

スポーツ整体コースはスポーツをされる方のコンディショニングやアフターケアに最適なコースです。

特に、アフターケアに関しては、疲労や体のダメージからの素早い回復に

効果てきめんです!!!

スポーツで疲労した筋肉はコラーゲン繊維の整列が壊れ

ガタガタに並んでしまっている状態です。

この繊維の乱れを再配列し、回復を高めるのがスポーツ整体です。

スポーツ整体では、筋肉内に蓄積された乳酸を減少させることではなく、

ミトコンドリアの生成によって相殺していくという考え方です。

よく、乳酸をたまらないようにとか言っている方の多くは

ストレッチやマッサージで乳酸が筋肉の中から流れていくを勘違いしている方も多いと思います。

そんなことは最近の科学的な実験では立証できず、

ミトコンドリアが生成されることが証明されました。

また、乱れたコラーゲン繊維の配列を再配列させるのに効果的な治療方法も

マッサージでは無く、オステオパシーのマッスルエナジーやPNFのほうが効果的であることも

証明されています。

マラソン、ランニングのアフターケアとケガの予防に【スポーツ整体】はいかがですか???

こんにちは!

骨盤太郎の店長、仙仁です。

今日は19日、食育の日です。

毎月、19日は食育の日です、食事にも意識を向けてみましょう!!

ちなみに、食育と言えば、

仙仁の出身校、自由の森学園の食生活部の本。

【日本で一番まっとうな学食】はお勧めです!!

何も知らない、知り合いに読むように薦めたら、

第一章で号泣したと言ってました。。

さて、今日は姿勢を改善させるエクササイズの話です。

骨盤太郎では姿勢の改善に力を入れています。

姿勢を改善させることは目的にしたオリジナル整体コースに始まり、

姿勢を改善させるために自分の姿勢を知るための姿勢分析など、

世界基準の姿勢分析システムを導入しております。

姿勢分析をすると自分の姿勢が分かるだけでなく、

その姿勢を治すためのエクササイズプログラムも作成する事が出来ます。

こちらのエクササイズプログラムは10週間で姿勢を改善していくプログラムです。

10週間の1クール後もビフォアアフターを確認しながら2クール目のエクササイズをプログラムする事も可能です。

アメリカなどではオリンピック選手やメジャーリーガーも積極的に取り入れている

信頼のメニューです。

姿勢改善に姿勢分析とエクササイズプログラムはいかがですか???

骨盤太郎