ヘッダー

2014年 7月

こんにちわ。

骨盤太郎の成瀬です。

あっという間に7月も明日で最後ですね。

毎日暑いですね。みなさん体調はいかがですか?

代謝が落ちやすいこの時期は特に内臓に負担がかかってしまいます。

特に冷え症の方!冬は凍傷になりかけのような手足になってしまう方は

夏は暑いから冷え症が軽くなる。なんて思っているのは大間違い!

末梢に血流が流れやすい夏は内臓が冷えているんです。

最近寝ても疲れがとれなかったり、貧血やめまいありませんか?

夏の冷え症の方が実はカラダはヘルプをもとめているんです。

この内臓の冷えをなくすためにはインナーマッスルに刺激を加えて血流を良くすることです。

特に女性は腹筋が弱いのでお腹やおしり回りのインナーマッスルを使うことで冷え症からくるむくみやたるみが改善できます。

骨盤太郎の【パーソナルトレーニング30分】+【整体45分コース】ははじめにトレーニングでインナーマッスルを使い整体で骨格やアウターの筋肉を
なじませるように調節していきます。

自分のカラダを本当に治したいかたはこちらのセットがおすすめです。

こんにちわ。 
骨盤太郎の成瀬です。

今日から関東地方もようやく梅雨明けになりました!

さっそく店長は先週の3連休に海に行って真っ黒になって夏を満喫してきたみたいです(笑)

今日から花火大会も始まりますね!

本日は葛飾区の花火大会みていです。葛飾の花火が一番近くでしかも綺麗に見えるそうで

かなりの人気みたいです。

19時20分からスタートみたいですよ~。行きたかったー!

梅雨明けもしたし気分は本格的に夏モードです。

そこで気おつけなきゃいけないのが「夏バテ防止対策」です。

暑いからついつい冷たいものを飲んだり食べ過ぎてしまったりしてませんか?

冷房でカラダが冷えてしまい胃腸の調子が悪くなってしまって小食になってしまったりしませんか?

これでは夏バテに可能性が大きいです!

せっかくの夏休みが家で寝たきりだなんてもったいないですよね。。。

そこで!夏バテ防止対策の。。。「お灸」です!!

薬局でよくシール式のお灸が売っているんですがこれ!

誰でもでできる簡単なお灸方法なんですよー。

お灸はもともと誰にでもできる簡単な治療法として昔からあるものなんです。

夏の異常気象で冷房や冷たいものを摂り過ぎてしまっている現代では

お灸はかなりの効果があるといわれています。

特に婦人病は冷えが命!!しっかりとケアしていきたいものです。

おすすめはふくらはぎの内側の骨沿いが女性はおすすめ!

毎日2~3壮ほど熱さを感じるまでやってあげるのがポイントです。

夏のこの時期にお灸をしてあげると免疫力があがって冬の冷えが改善されるんですよ!

夏は冷たいものも冷房も暑いんだからどんどん採りたい!

そんな方は毎日お灸をして夏バテ防止をしてください☆

みなさんこんにちわ。

骨盤太郎の成瀬です。

毎日暑いですね。今日の気温は最高32度です!

熱中症にならない為にもこまめに水分をとっていきましょう。

特に運動するときは運動前も後もスポーツドリンクなどで水分とって下さいね~。

この季節はクーラー病になる方が多くなりますよね

特に冷え症な女性は夏なのにカラダが冷えてしかたがありません。。。

実は冬の寒さよりも危険な夏の冷房によるからだの冷えです。

「頭痛」【ダルイ】「食欲がない」などは夏の冷えの症状でもあります。

これは冷房のせいではなくもともと冷え症であるカラダが原因でもあります。

女性の「冷え症」は不定愁訴の一つであり理由がはっきりしていない症状でもあります。

だいたいの女性の方は冷え症の他に「生理痛」「頭痛」「便秘」であったりカラダの冷えからでてくる問題がついてきます。

普段からそうなので特別なことではないと思っている女性の方が多いのではないでしょうか?

これを改善していかなければ色々な女性特有の疾患、愁訴を経験するリスクがでてしまいます。

このほか子宮筋腫、子宮頸がん、卵巣がん、乳がんなどの疾患の原因にもなりかねません。

これらを予防するために普段からの不定愁訴を見逃さないことが大事です。

骨盤太郎の整体コースでは不定愁訴を改善できるコースとなっております。

強くアプローチはせずやさしく丁寧にアプローチを行うのでカラダの代謝がアップして血行がよくなります。

女性が健康でいられるためにはまず「冷え症」を改善するのが健康の秘訣です

骨盤太郎