ヘッダー

2015年 2月

みなさんこんにちわ!

骨盤太郎の成瀬です。

2月の最後の日は晴れて少し寒いですが気持ちがいい日となりました。

明日はまた雨が降るみたいなので洗濯物は今日のうちにやっときたいですね。

3月は天気が不安定なので身体にも影響がでます。今のうちに疲れは貯めずにしていきましょう。

季節も暖かくなってくる時期。女性は素足を見せることが多くなりますね。

気になるのが下半身太りやO脚。。。

いくら運動しても下半身は痩せない方。もしかしたらO脚が原因かもしれません。

いざ運動したとしても足全体の筋肉を使えていないかもしれません。

特にO脚の方は、腹筋、おしり、太ももあたりの筋肉を使いずらい状態になっているので

痩せにくい下半身になっています。

日頃からそのあたりを気にして運動してあげるのと意識を高めるためにもO脚骨盤コースがおすすめです。

運動して腰が痛い、膝が痛くなってるときはしっかり整えてやらないとけがをすることになります。

せっかく頑張って運動しているのにそれは辛いですよね。

バランスよく運動してけがのない長く維持する美脚を目指すなら【O脚骨盤矯正コース】がおすすめです。

みなさんこんにちわ。

骨盤太郎の成瀬です。

寒かった2月も明日でようやく終わり。気温もだいぶ上がってきましたね。

3月はちょうど季節の変わり目で何かと体調を崩しやすい時期ですので体調管理をしっかりとしていきたいですね。

季節の変わり目で多いのが「寝違い」

「寝違い」は動かすと少し痛みがでるものや首が回らないほどの激痛が走るものは症状はそれぞれ。

季節の変わり目に「寝違い」が多いのは、夜中に気温がぐっとさがって首回りが冷えてしまうのが原因。

季節の変わり目は昼と夜の気温差が激しくなるので夜はなるべく首もとや足元は冷やさないようにするといいですね。

特に首もとには寝ている時露出しやすいのでタオルを巻いて寝るなど、冷やさないようにするのがおすすめです。

デスクワークなど首や肩こりがある方はこの季節は「寝違い」を起こしやすいので要注意!!

「寝違い」は「ぎっくり腰」と同じような症状で筋肉の緊張による炎症が原因です。

もし炎症を起こしている様でしたらその場でアイシングをするのがべスト。

少し炎症が治まったらシップを貼ってあげたり整体に行ったりして次にまたならないように身体を整えるのがおすすめです。

姿勢が悪く普段から肩、首に力が入ってしまうと「寝違い」を繰り返してしまうので良くないですね。

頸堆からはいろんな神経が出てくる場所なので首に負担がかかってしまうと神経にまで負担がかかりやすくなります。

ただの「肩こり」「寝違い」かと思いますがのちに腕の痺れ、呼吸障害が出てくる可能性も。。。

みなさんこんにちわ。

昨日は東京マラソンお疲れ様でした!!

何とか天気も持ちこたえてくれてよかったですね。

色んな芸能人も走ったとのことで、カンボジア国籍の猫ひろしさんはなんと

2時間27分の自己ベストを出したそうですね。すごーい!!

東京マラソンは毎年当選率がかなり低い倍率で出場されただけでもすごいことだと思います。

また来年も楽しみですね~★

さてランナーのみなさん。

まだまだ身体は疲労してると思いますが膝の調子は大丈夫ですか??

ランナー膝は初心者でもベテランの方でも使い過ぎによっても起こります。

もし大会後や練習のし過ぎで膝が気になるようでしたら早めに「ランナー整体」をおすすめします。

特徴は膝の痛みはもちろん、休んでも下半身の緊張がとれない。身体の疲労がとれないとなると

ランナー膝【腸脛靭帯炎】の可能性があります。

そのままにしてしまうと変形膝関節症や半月板、膝の靭帯が損傷してしまう恐れがあるので

しっかりとメンテナンスしてあげましょう。

骨盤太郎