ヘッダー

2016年 2月

今日は一段と日差しも暖かく、春の足音が大きくなってきた気がします。最近は暑くてネックウォーマーしながら電車に乗ると汗をかくようになってきました。(笑)
こんにちは。骨盤太郎チーフトレーナーの菅原です。

骨盤太郎にはいろいろなトレーニング方法があります。それは、器具をほとんど使用しない分、工夫を凝らしてクライアント様の様々な目的に対応できるように細分化されており、それらを組み合わせて提供しているからなのです。
大きなポイントは、すべてのトレーニングが各協会の有資格者監修であるということ。発言や行動にしっかり責任を持って、最新の知識を常に更新してトレーニングに当たらせていただいております。

大きく分けると、専門的なトレーニングメソッドはスロートレーニングからマニュアルレジスタンストレーニング、オーバーロードプロトコル。スタビライゼーション、ドラウタビリティ。
また、骨盤太郎オリジナルの整体・ボディケア技術はもちろんのこと、キネシオテーピングやストレッチ、緊急の応急処置であるファーストエイドCPR AEDの講習も定期的にライセンスを更新し、それを修了しております。アフターケアも充実です。

さらに言うと、骨盤太郎のスタッフは元々プレイヤーでありますので、経験からお伝えできることが多いです。ボクに至っては37歳にして現役で団体と骨盤太郎の看板を背負ってプロのリングへ上がり続けております。まさに、各競技、ボディメイクに励まれている方とは、ともに頑張ろうという意味で「同志」であるわけです。
最初は格闘技オンリーでしたが、指導者としてもボクは20歳から携わっております。これまで優秀な選手も数多く送り込んできましたし、実績には自信ありです!

欲しいものは全てこのパーソナルトレーニングに詰まっていると思います。
ボクも頑張りますから、一緒に目標を達成するために頑張っていきましょう!
是非一度、骨盤太郎のパーソナルトレーニングを、まずは30分お試しください。

少しずつではありますが、確実に暖かくなってきたように感じますね。
こんにちは。骨盤太郎チーフトレーナーの菅原です。

お正月も終わって一息。2月はやや疲れも出やすい時期かと思います。
トレーニングでの疲れは仕事の疲れと違い、血流を促してくれますから、疲労物質も流れて代謝されやすいです。また、夏までには水着の似合うカラダに!という目的をお持ちの方は、今からでも逆に早くはないですよ。トレーニングが早すぎるということはないですから、今から習慣づけしましょう。
まだ半年近くありますが、トレーニングのサイクルとしては3サイクル程度。ちゃんとしたトレーニングを行っていれば、しっかり変われる時間があります。今が競技のオフシーズンでしたら、ガッチリとトレーニングするには打ってつけのトレーニングもございます。

ちなみに、当店では施術、トレーニング後にお出しするお茶が日替わりになりました。
ゆったりと充実したトレーニングをご用意して、本日も最終受付時間まで、皆様のご予約のお電話、ご来店をお待ちしております。

こんにちは。骨盤太郎チーフトレーナーの菅原です。
東洋医学の観点を勉強しに行ってきまして、北海道から無事に帰還いたしました。羽田空港にについて思ったのは「暖かい!」でした。(笑)

東洋医学のなかで気功というものがありますが、トレーニングの視点と重なる部分も多くありました。東洋の人たちは、古来より運動を「実体験」として、非常にいいものであると感じていたのでしょう。ボクが体験させて頂いたのは、ややスタビライゼーションにも近いものを感紹介してもらいました。
非常に感覚的なものなので言葉にすると難しいのですが、すべての道はローマに通ずという気がしました。

ボクの考えとしては、これまでの経験、勉強したことや実体験として健康の根源として「血流」というものが大事だと思っていて、そこはどのトレーニングメソッドや健康法も同じなのかなと思います。
トレーニングは血流を促して、疲労物質を代謝し、カラダの隅々に至るまで栄養を行き渡らせます。疲れた脳も血行が良くなりますから、トレーニング後にはすっきりとした気持ちになります。

骨盤太郎では科学的根拠に基づいたトレーニングを、豊富な経験から責任を持ってお客様に提供しております。
是非、皆さんの持つトレーニングや健康に対する考えもお聞きできればと思います。できる限り、そこに寄せた形でトレーニングができるよう善処致しますし、そこに骨盤太郎トレーナーの経験と実体験を加えて世界に一つだけ、世界でここだけのパーソナルトレーニング。素晴らしいトレーニングのお時間になることをお約束します。

骨盤太郎