ヘッダー

スポーツ整体の記事

だんだんと暖かくなってきましたね。筋肉が弛緩して関節など傷めやすい時期です。カラダの調子はいかがですか?
こんにちは。骨盤太郎チーフトレーナーの菅原です。

皆様方のご愛顧、ご厚情を賜りまして、骨盤太郎も昨日5周年を迎えました。いつもご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
骨盤太郎の5周年記念と致しまして、大入り袋の粗品をお配りしております。こちらはなくなり次第終了とさせていただきますが、まだ在庫がございますので、この機会に是非お越しください。
中に何が入っているかは開けてみてのお楽しみということなのですが、とてもお得なものも入っていますので、すぐに捨てずによーく観察してみてください。(笑)

冒頭でも触れましたが、暖かくなったことで関節が普段の可動域を越えて動くことで、筋を傷めることの多い季節です。
特に関節部分の筋は傷めやすいので、しっかりと準備運動をしてから無理のない範囲で普段の運動を行ってくださいね。
骨盤太郎はこれからも、皆様の健康のためのパートナーとして、末永くお付き合いいただけるようにこれからも努力精進してまいります。
今後ともご指導ご鞭撻、よろしくお願い致します。

少しずつではありますが、確実に暖かくなってきたように感じますね。
こんにちは。骨盤太郎チーフトレーナーの菅原です。

お正月も終わって一息。2月はやや疲れも出やすい時期かと思います。
トレーニングでの疲れは仕事の疲れと違い、血流を促してくれますから、疲労物質も流れて代謝されやすいです。また、夏までには水着の似合うカラダに!という目的をお持ちの方は、今からでも逆に早くはないですよ。トレーニングが早すぎるということはないですから、今から習慣づけしましょう。
まだ半年近くありますが、トレーニングのサイクルとしては3サイクル程度。ちゃんとしたトレーニングを行っていれば、しっかり変われる時間があります。今が競技のオフシーズンでしたら、ガッチリとトレーニングするには打ってつけのトレーニングもございます。

ちなみに、当店では施術、トレーニング後にお出しするお茶が日替わりになりました。
ゆったりと充実したトレーニングをご用意して、本日も最終受付時間まで、皆様のご予約のお電話、ご来店をお待ちしております。

こんにちは。骨盤太郎チーフトレーナーの菅原です。
東洋医学の観点を勉強しに行ってきまして、北海道から無事に帰還いたしました。羽田空港にについて思ったのは「暖かい!」でした。(笑)

東洋医学のなかで気功というものがありますが、トレーニングの視点と重なる部分も多くありました。東洋の人たちは、古来より運動を「実体験」として、非常にいいものであると感じていたのでしょう。ボクが体験させて頂いたのは、ややスタビライゼーションにも近いものを感紹介してもらいました。
非常に感覚的なものなので言葉にすると難しいのですが、すべての道はローマに通ずという気がしました。

ボクの考えとしては、これまでの経験、勉強したことや実体験として健康の根源として「血流」というものが大事だと思っていて、そこはどのトレーニングメソッドや健康法も同じなのかなと思います。
トレーニングは血流を促して、疲労物質を代謝し、カラダの隅々に至るまで栄養を行き渡らせます。疲れた脳も血行が良くなりますから、トレーニング後にはすっきりとした気持ちになります。

骨盤太郎では科学的根拠に基づいたトレーニングを、豊富な経験から責任を持ってお客様に提供しております。
是非、皆さんの持つトレーニングや健康に対する考えもお聞きできればと思います。できる限り、そこに寄せた形でトレーニングができるよう善処致しますし、そこに骨盤太郎トレーナーの経験と実体験を加えて世界に一つだけ、世界でここだけのパーソナルトレーニング。素晴らしいトレーニングのお時間になることをお約束します。

骨盤太郎