ヘッダー

ランナー膝の記事

みなさんこんにちわ。

昨日は東京マラソンお疲れ様でした!!

何とか天気も持ちこたえてくれてよかったですね。

色んな芸能人も走ったとのことで、カンボジア国籍の猫ひろしさんはなんと

2時間27分の自己ベストを出したそうですね。すごーい!!

東京マラソンは毎年当選率がかなり低い倍率で出場されただけでもすごいことだと思います。

また来年も楽しみですね~★

さてランナーのみなさん。

まだまだ身体は疲労してると思いますが膝の調子は大丈夫ですか??

ランナー膝は初心者でもベテランの方でも使い過ぎによっても起こります。

もし大会後や練習のし過ぎで膝が気になるようでしたら早めに「ランナー整体」をおすすめします。

特徴は膝の痛みはもちろん、休んでも下半身の緊張がとれない。身体の疲労がとれないとなると

ランナー膝【腸脛靭帯炎】の可能性があります。

そのままにしてしまうと変形膝関節症や半月板、膝の靭帯が損傷してしまう恐れがあるので

しっかりとメンテナンスしてあげましょう。

こんにちは!

骨盤太郎の店長、仙仁です。

本日はなぜか花粉症の症状が重く

朝から鼻が大洪水。。

あと半月の辛抱です。

さて、春になっていい陽気の日も増えて参りましたが、

スポーツを始める方も増えましたね。

気軽に始められるスポーツの代表的なものが【ランニング】だと思うのですが、

このランニング、初心者から初級者、中級者のランナーには、

けがするリスクが高いんです。

特に多いケガが【ランナー膝】と言われる膝の痛みです。

健康の為に始めたランニングでケガをしないように

ランニングを始めるときは一緒にエクササイズやストレッチを取り入れて、

より健康的にランニングをしましょう!!

もし、それでもランナー膝になってしまったら、

ランナー膝は一旦症状が出てしまうと、

一定期間の休息を取れば、痛みはひきますが、

ランニングを再開すると膝の痛みがぶり返すことが多いです。

なので、休息期間中にランナー膝の治療とリハビリをする必要があります。

ランナー膝の根本的な解決を望むなら骨盤太郎のランナー整体がお勧めです。

ランナー膝で悩むみなさま、一度、お問い合わせください。

こんにちわ。骨盤太郎の成瀬です。

1月26日に東京シティハーフマラソンが開催されますね!

各地でも同じ日にフルマラソンがありランナーのみさなまは盛り上がっているのではないでしょうか!

骨盤太郎でも1月26日の為にランナーの方がコンディションを整えにいらっしゃっています。

特にランナーのみなさまが気になるのは「ランナー膝」ではないでしょうか?

本番の為にオーバーワークをしてしまい膝が痛くなってしまったりしていませんか??

もうすぐ本番なのにどうしようと悩んでいる方

ご安心ください。今からでも遅くはありません。

骨盤太郎のランナー整体はしっかりと膝の痛みの原因を調べて整えていきます。

膝の調節だけではなくカラダ全体もケアしていくので当日のコンディションもばっちりです!!

初めてフルマラソンに出場する方は初めてのフルマラソンで膝を痛めてしまう方が多いそうです。

走る時に必要な体幹やバランスによってカラダにかかる負担はだいぶ変わります。

今後のケアの為にも大きなケガになる前に自分の体幹やバランスもチェックするのもいいかもしれませんね。

来月の東京マラソンもあり今年もマラソン大会が盛り上がってまいりました!

骨盤太郎はそんな盛り上がっているランナーのみなさまを応援します!

骨盤太郎