ヘッダー

不定愁訴の記事

ちょっと天気がはっきりしない日が続いていますね。夜はちょっとずつ冷え込んできました。早くも風邪などの体調不良も流行ってきているようです。
日々の睡眠や休息はしっかり摂れていますか?

かくいうボクも先ほどお客様からお電話頂いた時に「お電話ありがとうございます。骨盤…」なんと前々職の職場の名前を言ってしまいました。(笑)
ちょっと疲れがたまっているのは、皆さんと同じかも知れません。

疲れた時にはもちろん休息が必要です。しかし、たまの日曜日や休日にゴロゴロしていたら余計に疲れが…という経験はどなたにもあるかと思います。この辺に関しては、逆にトレーニングをすることで血流が促され、疲労物質が流れることによりスッキリするというお話はしたことがあったかと思います。
積極的休養という意味のアクティブレストは、健康のためにも非常に役立ちます。病は気からとも言いますが、ちょっとずつ寒くなってきてカラダを動かすのも億劫になってくる時期です。心も傾きかけるこの時期を、カラダを動かすことで乗り切りませんか?

骨盤太郎では良質で安全なトレーニングはもちろん、トレーニングの時間を一緒に楽しめる空間です。
是非、骨盤太郎で楽しいトレーニングのひとときを共有させてください。年末が変われば来年が変わります!

みなさんこんにちわ。

骨盤太郎の成瀬です。

昨日は変な天気でしたね。東京23区内の中でも豪雨だったり晴れていたところあったり。

夕方の空はまるでラピュタの竜の巣のような雲でした。

さて前回も紹介しました「不定愁訴」第二弾のお話しです。

今回は不定愁訴に最も必要な「体内環境」です。

体内環境とは酵素や神経、ホルモンなどと連携しながら働く臓器の状況をいい

「食」によってつくられ臓器や筋肉、ホルモンによって整えられます。

よく「美人は腸も美しい」なんて腸内環境をよくしてぽっこりおなかを改善!なんてCMなんかでみますよね。

まさしくこれが体内環境改善につながるわけですね。

不定愁訴の症状の中で便秘、下痢、皮膚のかゆみ、とありますが

これは見てのとうり腸内環境に関わりがあるぽいなとわかりますよね。

あまり関係なさそうな貧血 頭痛、不眠症、首、肩、背中の痛みも

腸は酵素や神経、ホルモンと連携しているので改善されていくんです。

腸内細菌の中の善玉菌、悪玉菌とありますが「善玉菌」をたくさん増やす食べ物が「発酵食品」です。

みそ、納豆、しょうゆ、チーズ、ヨーグルト、キムチなんてのもありますね。

日本食なんて必ず発酵食品はかかさず食べてますね。

不定愁訴が多くなったのは「食」の生活環境が変わってきたせいもあるかもしれませんね。

日本食の定番「一汁三菜」を心がけて食事をするのが日本人にとって一番いいかもしれません。

食事の中に発酵食品を食べる生活を!! 不定愁訴改善は「食」が大事ですよ

みなさんこんにちわ

骨盤太郎の成瀬です。

いつの間にか5月も残り10日となりましたね!

日に日に汗ばむ陽気になってきました。

6月はもうすぐそこですね!!

私は6月に期末テストがあるので

ひやひやしております。

6月は本格的に梅雨入りとなりますが

女性のみなさんカラダの調子はどうですか??

湿気が多くなるこの季節は神経が敏感になったり体内に水分が溜まるなどして

「頭痛」「倦怠感」「口内乾燥」

「胃痛」「便秘」「下痢」「月経異常」「肩こり」「背中のコリ」

などなど起こりやすくなってきます。

病院に行っても原因がわからず

それでもなお多数のカラダの違和感が出るのが

女性に多い「不定愁訴」と呼ばれるものです

特徴は症状がひとつだけでなく色んな症状があるのが特徴です。

2~3日したら治まったり忘れたころにまた再発すのが「不定愁訴」です。

女性の方はこそんな経験あったりするんじゃないでしょうか?

骨盤太郎の整体コースはこの女性に多い「不定愁訴」を改善させる整体コースにもなっています。

実はこの不定愁訴のカギとなっているのが「骨盤」だったりするんです。

少し興味がでましたか??

興味があるかたお気軽にご連絡ください。

骨盤太郎