ヘッダー

体幹の記事

こんにちは!骨盤太郎 トレーナーのLINAです。
今週は雨が続きますね……。
雨続きで全くRunもバスケもできません(;_;)涙。
天気予報をみても雨が続きそうな予報なので、ショックをうけている今日この頃です。

なので!!うちの子をお家でトレーニング(笑)

バランスボールの上にのせてみました(^^)笑
このいやそうな顔!笑ってしまいます!

早く晴れてほしいなぁ。。。_(._.)_

ですが、骨盤太郎では室内での運動なので、雨風関係なく運動できますよ!笑
雨で運動を断念している方!いらっしゃいましたら骨盤太郎のパーソナルトレーニングを受けてみてはいかがでしょうか?

そんな骨盤太郎は代々木駅西口から徒歩3分!!駅から近くて便利な骨盤太郎のパーソナルトレーニングで、健康な身体を手に入れましょう~(^^♪

こんにちは!骨盤太郎 トレーナーのLINAです。
今日は、スタビライゼーショントレーニングをしているところをご紹介します(^^♪

先日スタビライゼーショントレーニングについてご紹介したのですが、今日は、写真付きでご紹介です^^

ラテラルポジションのクイック・スタビライゼーションです。
(※本当は動いているのですが、写真なのでご了承ください。)

正面から見たときに、頭・胸・膝・足首までのアライメントが一直線になるように、上からみたときに、頭・肩・腰・膝・カカトまでのアライメントが一直線になるようにして腰がくの字に曲がったり、上体が前に傾かないように注意して行います。

上記の状態をキープしたまま、“下の足を胸に引き付けて伸ばす”を早く行います!

これはきつい!!!(‘Д’)写真の方は、とてもきれいにできてます^^

骨盤太郎では、おひとりおひとりに合わせたトレーニングを行いますので、きついから出来ないかも!?と思わず、どなたにでも行えるトレーニングです(^^♪
是非一度体験しにお越しください!

こんにちは!骨盤太郎トレーナーのLINAです。

今日は骨盤太郎で行っている、パーソナルトレーニングについてご紹介!
トレーニングのコースは大きく分けて2つ(^^♪
・スタビライゼーショントレーニング
・HASメソッドワークアウト
があります。2つのトレーニングの違いは、大まかにいうウエイトを扱うか扱わないかの違いです。
スタビライゼーショントレーニングはウエイトを扱わず、自重でトレーニングしていきます。
HASメソッドワークアウトはウエイトを使用してトレーニングを行います。

では、スタビライゼーションってなに?と思われる方がいらっしゃると思いますので、スタビライゼーショントレーニングについてご説明します。
スタビライゼーショントレーニングとは、体幹トレーニングというとみなさんご想像がつくでしょうか?
スタビライゼーショントレーニングは、アライメントを意識し正しく行うことで、体幹のトレーニングだけではなく、バランス能力・リカバリー能力・姿勢反射などのトレーニングができ、体幹(コア)と四肢の安定性を高めることができるトレーニングです!

その他、スタビライゼーションの効果として、
①体軸の安定
②ハイパフォーマンスポジションの早期対応と拡大
③コアトレーニング
④バランストレーニング
⑤筋力トレーニング(スポーツトレーニング)
⑥筋と骨格の機能維持向上
⑦筋肉および筋間のコーディネーションの向上
⑧パワーアップ
⑨スキルアップのための基礎確立
⑩パフォーマンスの向上
⑪リハビリテーション、スポーツリハビリテーション
⑫スポーツ障害・成長障害の予防
⑬シェイプアップ、ダイエット
⑭幼児・学童期における調整力の獲得・向上
⑮マタニティ・トレーニング(妊産婦体操)
⑯高齢者の転倒予防・防止・筋力維持、転倒予防体操
⑰筋・関節などの運動器に対する症状のケア
⑱筋バランス調整
⑲腰痛・肩こりなど
⑳O脚・X脚などの予防・解消     など

年齢・性別・体力などに関係なく、子供から高齢者まで、トップアスリートから病後のリハビリテーションを行う方まで誰にでも取り組むことができます!
トップアスリートしかできないようなトレーニングではないので、安心して行うことができると思いますので、迷っている方がいらっしゃいましたら、
ぜひ体験にいらしてください(^^♪

骨盤太郎