ヘッダー

内臓調整の記事

みなさんこんにちわ。

骨盤太郎の成瀬です。

気温もぐーんと上がって梅の花が満開となっております。

色んなところでお花が咲き始めてきて「春」の訪れを感じますね。

3月は「春」の訪れとともに花粉も多いですが、「風邪」も多いです。

一日の気温の変化が激しいので風邪をひきやすくなります。

一気に熱がでて1,2日で良くなれば楽なんですが大人の風邪は微熱が続き、一週間ほど鼻水、せきがズルズル風邪がほとんど。

今年の風邪は咳がつらくつばをのむのも辛いくらいのどに炎症が起きてしまうことも。。。

のどに炎症がでてるときは炎症を抑えるのがポイント。

濡れタオルなどでのどにあててあげたり、うがいをするだけでも炎症を抑えて殺菌作用にもなるので抜群に効果あります。

暖かい飲み物はなるべくさけて炎症をさらに悪化させないようにするとすぐに良くなります。

風邪は体力をかなり使います。内臓もフル稼働です。

骨盤太郎の「内臓調整」はそんなときにかなり効果的。

体力を使って身体がだるいときは「内臓調整」と骨盤調整でメンテナンスしていきましょう。

みなさんこんにちわ。

骨盤太郎の成瀬です。

今日から7月に入りました!!

が、まだまだ天気は荒れ模様なので気圧の変化で体調が崩れやすいので

自分のカラダに耳を傾けてあげてくださいね~

最近は気圧のせいか頭痛があるかたが多いですね。

あとお腹が張っている方も多い!!

なにかしらのストレスを感じると最初に負荷がかかるところが実はお腹なんです。

その他に頭痛、不眠症、腰痛、などお腹に関係ない箇所が原因でお腹のハリがでてしまいます。

あと考え事や不安なことを常に考えてたり精神的なストレスはさらに悪影響。

特に横隔膜のあたりがカチカチにかたまってしまいます。

自分では以外と気が付かないので一度骨盤太郎の「内臓調整」を受けてみて下さい。

お腹の調子が悪くなくてもお腹がカチカチ!な方は多いです。

お腹が張ってる方は深い呼吸もできないのでおなかに力が入りません。

内臓は筋肉によってぶら下がっているので内臓も位置がズレてしまい機能も弱ります。

人間の生きる為に必要な部分がどんどん悪くなると

気持ちもネガティブ思考になるのでこうやって悪い循環になるんですねー。

ストレスはお腹にくる!まずはここからメンテナンスしていきましょう

みなさんこんにちわ。成瀬です。

お正月が過ぎてから一段と寒くなりましたね!

アメリカの寒波がなにやら日本に上陸してるとかで今週の木曜日まで寒さが続くそうです。

寒いとカラダが縮こまって凝りやすくなりますよね

最近男性にも多い冷え症。

この時期は汗をあまりかかないのでカラダの循環も悪くなり冷え症は疲れの原因にもなります。

治療院に行きたいけど帰るのが面倒くさい、せっかくほぐしてくれたのに外に出たくないとカラダは気になるのになかなか行けない方

そんな方は出張タイ古式マッサージがおすすめです

タイ古式はカラダの巡りを良くする為の手技がたくさんあるのでこの時期にぴったり。

終わった後はじんわり汗をかくぐらい血行がよくなります。

骨盤太郎オリジナルの「内臓調整」「骨盤矯正」もオプションでできますのでカラダの内側も調節すれば効果も一段と変わります。

カラダのかたい方でもいつの間にか寝てしまうほど。思わず「きもちいい~」と声にしてしまいます。

「代々木」「千駄ヶ谷」でお住いのみなさま

是非お試しください。

骨盤太郎