ヘッダー

東京マラソンの記事

こんにちわ。

骨盤太郎の成瀬です。

いよいよ明日【東京マラソン】ですね!

今日までトレーニングを重ねてきたランナーのみなさま。お疲れ様でした!

明日は楽しく、気持ちよく東京のど真ん中を完走してください~(^◇^)

そして走り切った身体はそのまま放置せずにアフターケアが大事。

予想以上に疲労がたまっていたり身体のアライメントが崩れている可能性が十分にあります。

そのままにしておくと次に走るときに思わぬ関節の痛みや持久力が落ちてしまうことがあるので

ランナー整体を受けるのをおすすめします。

骨盤太郎は走った後のアフターケアはもちろん、パーソナルトレーニングも行っているので

身体のどこが弱いのか、どこを強化して練習すればいいかなど次の大会に向けての準備もできるかと思います。

こんにちわ!骨盤太郎の成瀬です。

今日はかなり寒いです!東京は6度までしか上がらないから寒いわけですね。。。

しかし!いろんなところで開催されていますマラソン大会!

東京マラソンもいよいよ近くなってまいりました。

ランナーのみなさんコンディションはいかがですか??

日頃忙しくてなかなか練習できなかったりで、2月になって急な走り込みをして身体に負担をかけていませんか??

筋肉疲労がとれずに困っていませんか??

膝、腰、肩など関節回りの痛みはありませんか?

東京マラソンまであと13日!!これからが身体のケアが大事です。

ランナー整体を受けることで、完走後の身体の疲労や痛みが軽減されます。

少しでも不安要素を取り除いて気持ちよく完走できるのが大切です。

これから練習もペースダウンして身体の調子を整える時期なので

少しでも気になることや身体の再チェックとして骨盤太郎のランナー整体をおすすめします。

こんにちは!

骨盤太郎の店長、仙仁デス。

今日は晴れて暖かい一日となりました。

暑さ寒さも彼岸までといいますが、

あと少し、寒いってことですね。。

さて、そんな寒い冬の東京の風物詩といえば、

【東京マラソン】ですよね。

1月も中旬となり、東京マラソンに参加されるランナーの皆さんは、

体調管理、コンディション管理にシビアにならなくてはいけない時期です。

しかし、練習の疲労が抜けにくかったり、回復まで時間がかかったりしていませんか??

それは、蓄積された疲労が原因です。

そして、なぜ、疲労が蓄積して回復してくれないのか???

そんな風にはおもいませんか??

答えは、骨格です。

身体のフレームである骨格にゆがみが生じているからです。

骨格の歪みはそれだけで、身体にストレスとなり、

正常な疲労回復や体調維持ができなくなります。

また、思わぬケガの原因にもなります。

そこで、骨盤矯正や骨格を調整する必要があるのです。

東京マラソンまでの期間を考えると、

明日からでも骨格を整えていきたいところです。

東京マラソンが2月22日ですので、

1か月と1週間しかありません。

2~3回の調整をすることで、東京マラソンまでのコンディションを整えるとしたら、

10日~2週に1回施術を受けていただくことになります。

ランナー膝やシンスプリントなどの症状から腰痛、股関節の痛みなど、

ランナーの皆さんの悩みはたくさんあると思いますが、

少ない回数で、効果的に体を整えるなら、骨盤太郎の【ランナー整体コース】がお勧めです。

ランナーの為に考案された本気の整体です。

ランナーの皆さんのお悩みにばっちりお答えできるはずです。

骨盤太郎