ヘッダー

【産後腰痛】骨盤矯正【牽引NG】

こんにちは。

骨盤太郎の店長、仙仁デス。

クリスマスも終わって、いよいよもって2014年も終わりが近づいてきました。

大掃除などで普段はしないようなことをしたとき、

ぎっくり腰に注意です!!

さて、今日は産後の腰痛について少し、お話しさせていただきます。

産後は骨盤の状態が非常に不安定でして、

ゆっくり時間をかけて元の骨盤に戻ろうとします。

しかし、その過程で腰痛などの症状が出ることがあります。

そこで、整形外科などを受診すると、

大概は理学療法室へ送られて、

腰痛の治療を受けることになります。

この時、気を付けなくてはいけないのは、

腰痛の原因が産後の不安定な骨盤にあるということです。

ここの点を考慮せずに、理学療法士の言うままに、

牽引などの治療を受けてしまうと、

結果として、腰痛を悪化させ、新たに痛む部位を作り出してしまいます。

たとえば、下肢にしびれが出たり、頭痛や首の張りなどが多い例です。

産後の腰痛は産後の骨盤に問題があるだけなので、

ルーズになった骨盤を引き締めるような運動療法やカイロプラクティックやオステオパシーの

骨格調整が最も効果的な治療法と言えるでしょう。

牽引などの機会を使った治療では、原因となる部位以外のところに大きなストレスをかけてしまいますが、

手技での治療なら、原因部分だけをきちんと治療することができ、

リスクも機械的な治療法よりも少ないといえるでしょう。

産後の腰痛に悩まされたら、

整形外科などでリスクの高い腰痛治療を受ける前に、

骨盤調整と運動療法で腰痛対策をすることをお勧めします。

骨盤太郎の産後の腰痛にお勧めのメニューは

HAS式コツバン整体コース

HAS式体幹パーソナルトレーニング

あなたの体に安心、丁寧、確実なセラピーです!

骨盤太郎