ヘッダー

3月風邪【のど、鼻水】急増中 「内臓調整」

みなさんこんにちわ。

骨盤太郎の成瀬です。

気温もぐーんと上がって梅の花が満開となっております。

色んなところでお花が咲き始めてきて「春」の訪れを感じますね。

3月は「春」の訪れとともに花粉も多いですが、「風邪」も多いです。

一日の気温の変化が激しいので風邪をひきやすくなります。

一気に熱がでて1,2日で良くなれば楽なんですが大人の風邪は微熱が続き、一週間ほど鼻水、せきがズルズル風邪がほとんど。

今年の風邪は咳がつらくつばをのむのも辛いくらいのどに炎症が起きてしまうことも。。。

のどに炎症がでてるときは炎症を抑えるのがポイント。

濡れタオルなどでのどにあててあげたり、うがいをするだけでも炎症を抑えて殺菌作用にもなるので抜群に効果あります。

暖かい飲み物はなるべくさけて炎症をさらに悪化させないようにするとすぐに良くなります。

風邪は体力をかなり使います。内臓もフル稼働です。

骨盤太郎の「内臓調整」はそんなときにかなり効果的。

体力を使って身体がだるいときは「内臓調整」と骨盤調整でメンテナンスしていきましょう。

骨盤太郎