ヘッダー

【5月病】姿勢が悪いのはストレスが原因【ゴールデンウィーク】

こんにちわ。

骨盤太郎の成瀬です。

今日で4月も最後となりました。いよいよゴールデンウィークの始まりです。

楽しい楽しい連休ですが連休後に注意しなけければいけないのが「5月病」

新入社員や新しい環境に4月からスタートして慣れない環境でストレスが溜まっていろいろな症状を起こす「5月病」。

以外にも新しい環境にならなかった人でも「5月病」になります

春はストレスがかかりやすい時期ですので身体の調子が悪くなりやすいのです。

過度な緊張やストレスは気が緩む連休に急に体調が悪くなりやすいです。

連休明けも、休んだのに重だるい、やる気が出ないといった症状が出やすいので注意しなければいけません。

「5月病」にならないためにもストレス解消に運動や、整体で身体を整えましょう。

ストレスが多くなると姿勢が急に悪くなります。猫背、お腹に力が入らず胃腸の調子も悪くなります。

最近なんだか立ちにくかったり、座りにくかったり、停止姿勢のアンバランスを感じていませんか??

自分の姿勢を一度鏡でチェックしてみましょう。

「5月病」はあなどってはいけません。病気にならない身体作りを!まずは姿勢から正して身体にかかるストレスをなくしましょう。

骨盤太郎