ヘッダー

全ての道は

こんにちは。骨盤太郎チーフトレーナーの菅原です。
東洋医学の観点を勉強しに行ってきまして、北海道から無事に帰還いたしました。羽田空港にについて思ったのは「暖かい!」でした。(笑)

東洋医学のなかで気功というものがありますが、トレーニングの視点と重なる部分も多くありました。東洋の人たちは、古来より運動を「実体験」として、非常にいいものであると感じていたのでしょう。ボクが体験させて頂いたのは、ややスタビライゼーションにも近いものを感紹介してもらいました。
非常に感覚的なものなので言葉にすると難しいのですが、すべての道はローマに通ずという気がしました。

ボクの考えとしては、これまでの経験、勉強したことや実体験として健康の根源として「血流」というものが大事だと思っていて、そこはどのトレーニングメソッドや健康法も同じなのかなと思います。
トレーニングは血流を促して、疲労物質を代謝し、カラダの隅々に至るまで栄養を行き渡らせます。疲れた脳も血行が良くなりますから、トレーニング後にはすっきりとした気持ちになります。

骨盤太郎では科学的根拠に基づいたトレーニングを、豊富な経験から責任を持ってお客様に提供しております。
是非、皆さんの持つトレーニングや健康に対する考えもお聞きできればと思います。できる限り、そこに寄せた形でトレーニングができるよう善処致しますし、そこに骨盤太郎トレーナーの経験と実体験を加えて世界に一つだけ、世界でここだけのパーソナルトレーニング。素晴らしいトレーニングのお時間になることをお約束します。

骨盤太郎