ヘッダー

ランニングの記事

爽やかな風を感じるようになりました。夜は肌寒いこともありますね。
こんにちは。骨盤太郎チーフトレーナーの菅原です。

今日も多くのお客様が整体でカラダをほぐしたり、トレーニングにいらっしゃっています。季節の変わり目ですから、体調も崩しやすいので定期的なメンテナンスも欠かせないですね。
また、涼しくなったので外を走ったり歩いたりするにもいい季節になりました。まさにスポーツの秋です。

ランニングにはちゃんとしたシューズも不可欠ですし、安定したフォームで行わなければランナー膝などの症状に悩むこともあります。最初はゆっくりとかかとから着地するように心がけ、少しづつ速度や距離を増やしていきましょう。
ウォーキングであれば、ちょっと早歩きで汗ばむ程度のスピードを出していきましょう。

整体でメンテナンス、調整をすることで最大のパフォーマンスでランニングなどのトレーニングもできるようになり、効果や記録のアップにつながります。
本日も最終20:00までご予約をお待ちしております!

こんにちは!

骨盤太郎の店長、仙仁です。

本日はなぜか花粉症の症状が重く

朝から鼻が大洪水。。

あと半月の辛抱です。

さて、春になっていい陽気の日も増えて参りましたが、

スポーツを始める方も増えましたね。

気軽に始められるスポーツの代表的なものが【ランニング】だと思うのですが、

このランニング、初心者から初級者、中級者のランナーには、

けがするリスクが高いんです。

特に多いケガが【ランナー膝】と言われる膝の痛みです。

健康の為に始めたランニングでケガをしないように

ランニングを始めるときは一緒にエクササイズやストレッチを取り入れて、

より健康的にランニングをしましょう!!

もし、それでもランナー膝になってしまったら、

ランナー膝は一旦症状が出てしまうと、

一定期間の休息を取れば、痛みはひきますが、

ランニングを再開すると膝の痛みがぶり返すことが多いです。

なので、休息期間中にランナー膝の治療とリハビリをする必要があります。

ランナー膝の根本的な解決を望むなら骨盤太郎のランナー整体がお勧めです。

ランナー膝で悩むみなさま、一度、お問い合わせください。

こんにちは!

骨盤太郎の店長、仙仁です。

今日は洗濯日和の気持ちが良い天気ですね!!

朝の自転車通勤もいつもに増して気持ちがよかったです。

さて、気候が良くなって過ごしやすくなってきた、今日この頃、

やはり、シーズンインして熱いのはマラソンですよね!

そこで、今シーズン、3月の名古屋ウィメンズマラソン辺りまでの月1回レースに出場するような

ランナーの皆さんに、シーズン中の身体のケアについて少しお話ししたいと思います。

まず、一番気を付けなくてはいけないのは、疲労の蓄積です。

疲労が蓄積することで、身体に不具合が起きやすくなります。

たとえば、使いすぎによる典型的な傷害といえば、

ランナー膝やシンスプリントですね。

また、アキレス腱炎や足底筋膜炎なども、使いすぎによる疲労の蓄積で、

自己回復が出来なくなって起こります。

こういった、傷害に対して、部分的な休息も必要なのですが、

身体全体が疲労していると、回復能力が低下します。

すると、安静にしていれば、治るようなスポーツ傷害も

なかなか治らなくなってしまうのです。

そこで、コンディショニングの管理が重要になります。

レース前、レース後は必ず、コンディションを整えるために、

体の為に何かしてあげる事をおすすめします。

骨盤太郎では【ランナー専門整体コース】でレース前とレース後の

体のケアが出来ます。

ランニングなど走るという運動のバイオメカニクスに基づいた、

ランナーのための整体コースです。

レースの2,3日前のコンディショニングと

レース後1週間以内のケアは次のレースへのエネルギーを蓄えるのに

充分な回復を促してくれます。

骨盤太郎でランニングシーズンを乗り切ってみませんか??

全力でランナーの皆様をサポートしていきます!!!

骨盤太郎