ヘッダー

競技ダンス

こんにちは!骨盤太郎 トレーナーのLINAです。
今日は台風接近のためか、涼しいですね。最近、暑い・涼しいの繰り返して体調崩されていませんか?私も先週はお腹の調子が悪く、お腹がぐるぐるしていました。。。
自己管理しっかりしないといけないですね!気をつけます。

さて、先週は東京大学競技ダンス部の強化練に参加させていただきました!
ダイナミックストレッチとスタビライゼーショントレーニングを行いました(^^♪


みなさん真剣に取り組んでいただき、とても充実した時間を過ごすことができました!
スタビライゼーショントレーニングは、正しいフォーム(アライメント)で行うことが重要です!週に5日!!(笑)ぜひ継続して取り組んでください(^^♪


そして、トレーニング終了後も、質問にきてくれたみなさん!
熱心に取り組んでいる姿に感動&刺激をいただきました!←年をとったかな笑

 

後期の試合に向けて、みなさん頑張ってください!!!
ありがとうございました!!!

こんにちは!骨盤太郎 トレーナーのLINAです。

今日は、ドラウタビリティについてご紹介(^^♪
骨盤太郎では、ドラウタビリティトレーニングも取り入れています。
では、ドラウタビリティとは??
自分自身がもっている身体能力を引き出すことをドラウト(Drout)するといい、そのトレーニングメソッドをドラウタビリティ(Droutability)といいます。
ドラウタビリティは、視覚(目で見る)、聴覚(耳で聞く)、運動覚(手足を動かす)、を総動員するプログラムにより、脳を刺激してパフォーマンスを高めます。

たとえば、
文字のインクの色を声に出して読んでみてください。

文字とインクの色が異なることで難しくなりませんか?同時に二つの情報が干渉しあい理解を困難にする現象ことをストループ効果といい、この効果を応用し、トレーニングを行うことで、瞬時の判断能力や反応を高めていきます。

上記の、クロスやディスクを使用して楽しくトレーニングを行います(^^♪
アスリートの方、リハビリテーションやお子様にも行えるプログラムです!

骨盤太郎の最寄り駅は新宿のお隣の代々木駅。
代々木駅から骨盤太郎までのアクセスは代々木駅西口を出て徒歩3分。
駅から近くて便利な骨盤太郎のパーソナルトレーニングコースで楽しく運動不足を解消しましょう!!

こんにちは!骨盤太郎 トレーナーのLINAです。
今日は、スタビライゼーショントレーニングをしているところをご紹介します(^^♪

先日スタビライゼーショントレーニングについてご紹介したのですが、今日は、写真付きでご紹介です^^

ラテラルポジションのクイック・スタビライゼーションです。
(※本当は動いているのですが、写真なのでご了承ください。)

正面から見たときに、頭・胸・膝・足首までのアライメントが一直線になるように、上からみたときに、頭・肩・腰・膝・カカトまでのアライメントが一直線になるようにして腰がくの字に曲がったり、上体が前に傾かないように注意して行います。

上記の状態をキープしたまま、“下の足を胸に引き付けて伸ばす”を早く行います!

これはきつい!!!(‘Д’)写真の方は、とてもきれいにできてます^^

骨盤太郎では、おひとりおひとりに合わせたトレーニングを行いますので、きついから出来ないかも!?と思わず、どなたにでも行えるトレーニングです(^^♪
是非一度体験しにお越しください!

骨盤太郎